地域包括支援センターとは

八千代市からの委託事業です。高齢者やそのご家族、近隣に暮らす人からの介護・福祉等に関する相談に応じています。

地域包括支援センターとは

八千代市の委託事業。高齢者の生活を支援する公的機関です。、
住み慣れた地域で高齢者が自立した生活を継続できるよう、介護や介護予防など地域の高齢者が生活していく中での困り事や悩み事などを総合的に受け付け、本人や家族と相談しながら必要な支援につなげます。

〇高齢者総合相談支援
高齢者の介護や福祉に関する様々な相談をお受けします。必要に応じて、他の専門機関などもご紹介します。

〇介護予防ケアマネジメント
要介護認定において、要支援1・2と認定された人や、介護が必要となる可能性のある人を対象に、介護予防ケアプランの作成を行います。
サービス実施後には効果を評価し、必要に応じてメニューの見直しを行います。

〇権利擁護、虐待の早期発見・防止
高齢者への虐待や、悪質な訪問販売などによる消費者被害の通報を頂いた場合は対応いたします。他の機関とも協力し、虐待などの予防や
権利擁護に努めます。

〇包括的・継続的ケアマネジメント支援
地域の介護支援専門員や、医療機関などとの連携を推進し、介護支援専門員への後方支援を行います。

連絡先

 八千代市八千代台地域包括支援センター
   〒276-0034
   千葉県八千代市八千代台西1-7-2 山﨑ビル3階B号室
    電話 047-481-7411
    FAX 047-481-7422
   
  ※八千代台地域包括支援センターの所在地は、特別養護老人ホーム八千
   代城の所在地(八千代市保品)とは異なりますのでご注意下さい。